肌や体の悩みに対して効果的なことを行なっていく

保湿で解消

保湿成分の代表ヒアルロン酸

女性の肌の悩みの中でも、圧倒的に多いのがしわとたるみです。 目尻に小じわが目立ち始めたとか、体重は増えていないのに何となく顔が大きく見えるようになったなどの肌の変化を感じたら、真っ先に行ないたいのが保湿です。 年齢と共に肌の保湿成分が減少してくるため、しわやたるみなどの肌の衰えが現れてきます。 保湿と言えばよく知られているのがヒアルロン酸です。 水分を抱え込んで蓄える力を持っていて、1gで約6Lもの水分を蓄えておく力を持っています。 みずみずしく柔らかな肌を維持するのに有効で、加齢によって減ってしまって肌がしぼんだように水分が失われてしまうのです。 化粧品にはたいてい含まれている成分ですが、ナノ化などの浸透技術が使われているものが良いでしょう。

美肌の元コラーゲンについて

肌の奥で保湿してくれて、肌にハリと弾力を与えてくれるのがコラーゲンの役割です。 赤ちゃんのようにふっくらともちもちした肌には、コラーゲンがたくさんありますが、20代を境にしてどんどん減少していき、40代では半分程度にまで減ってしまいます。 肌のハリがなくなってしまうため、しわやたるみなどの肌トラブルが起きてしまって、老けた印象を与えてしまいます。 美肌の元でもあるコラーゲンは、化粧品などから補給するのがおすすめです。 最近の化粧品には低分子化したコラーゲンなどが含まれていて、しっかりと肌へと浸透して、効果的に働いてくれます。 ふっくらとした肌になれればしわやたるみも改善されてきますので、コラーゲン入りの化粧品でケアしていくのが効果的です。

↑ PAGE TOP